衝撃!みんな不幸でみんな幸せ

さて、今日のテーマは「みんな不幸でみんな幸せ」

なにか自分の境遇や生まれ持った環境などを「なんで私はこんな風に…」と他人を羨ましく思う経験は、
ほとんどの方がしていると思います。もちろん私も!笑
「あの人はいいなぁ」「あんな風になりたいなぁ」 そう思うタイミングは沢山ありますよね。

いいなぁ。素敵だなぁ。
そう思うことは向上心に繋がることでもあるので、良いことですね!

でも、自分はなんてダメなんだ~とか自分を卑下したり、
どうせダメさ、、と諦めモードになったり、
環境が、他人が、○○だから、自分はこうなんだ。。と周りを恨んだり、
すると、もったいないですよね。
(たまには諦めたり卑下したり恨んでもいいんですが。笑。人間だもの。)

なぜかというと、、
あなたが羨ましいと思っているあの人にも、
実は手に出来ないものが沢山あるからです。(あなたは当たり前のように持っているものなのに!)

あなたが当たり前に持っているものは当たり前すぎて、あの人がまさかそれを欲していることなんて夢にも思いません。その存在には自分では気付けないんです。盲点=スコトーマが発生しています。

持っているものに関しては、当たり前。当たり前すぎて感謝できない。
足りないものに関しては、とても不足感が気になる。人が羨ましく思う。

変な話ですが、
毎朝おしっこができること、当たり前ですか?
(美輪明宏さんが言ってた!戦時中被ばくした患者さんは尿を出すことすらできず苦しまれたようです)

スマホを見れること、パソコンで文字が打てること、、
本当に出来なくなった時に、なんて全ては恵まれていたんだろう・・・と気付くことは山のようにあります。
病気辞典とか見ると、本当に沢山の疾患がありますが、そのほとんどに罹っていないことは奇跡だと思うことがあります。

兄弟がいるいない、両親が生きているいない、パートナーがいるいない、子供がいるいない、充分なお金があるない、心を開ける友達がいるいない、会社の経営がうまくいくいかない、充分な時間があるない、親と仲が良い悪い、、子供の健康があるない、子供の成績が良い悪い、やりがいのある仕事があるない、家族が仲良い悪い、、、、、人間の悩みは無限にありますね。
そして有る無いといった二元論では語れないことの方が多いですよね。
有っても有るからこその悩みがまたそこに広がっていく・・・・

どんな人でも、他人が持っているものが自分には無くて悲しい想いを必ずしています。

だから、他人を素敵だなぁと思うのはとても良いことですが、
自分を卑下したり諦めたり、周りを羨んだりすることは、全く意味が無いことになります。
相手と自分は実はぜーーんぶひっくるめると、実は、同条件だからです。
他人の芝生だから、単に青く見えているだけなんです。

あなたが持っているものはなんですか?
自分ではわからなければ、他人に聞いてみましょう。
そんなこと?!というような自分の恵まれているパーツや環境に気付くことができると思います。

幸せは自分のココロが創れる。
不幸も自分のココロが創れる。
幸せも不幸も無限大に広がっていることに気付くと、生き方が変わります。
幸せを感じることで、パワーがみなぎるので、行動が変わり、結果的に、現実の幸せ要素も加速してゆきます。
周りと繋がって、幸せを加速してゆきましょう。
自分が持っている現実を受け入れ、でもその現実への「意味付け」を変えて、この手札で勝負しましょう!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
一緒にセルフメンテナンスをして豊かな人生を創りましょう。

セルフメンテナンス協会・メールマガジン2021/10/11配信)より転載

メルマガ登録(無料会員登録)はこちら

Facebookグループ登録はこちらから

有料会員登録はこちら

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
自らの「体」と「心」と「脳(思考⇒行動)」を能動的にメンテナンスすることにより、
自らのポテンシャルを最大化させ、自分自身や社会の幸福度を高める。
‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 NPO法人 日本セルフメンテナンス協会
 〒151-0055 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-11 
 TEL:03-3354-3281
 HP: https://selfmaintenance.org/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━