自分の人生、どうやって決めてる?

さて今回のテーマは
E-OODAループについてです。

VUCA時代のサバイバル術として
セルフメンテナンスの重要性をお伝えしました。
まずは意思決定の中心=人生の主役=自分自身をととのえる
ということですね。

セルフメンテナンスをすると
判断力・決断力・行動力が強化されてゆきますが、
今日は
思考方法であるE-OODAループをご紹介します。

自分の人生、どうやって決めてる?
なにか決断する時、どうしている?
経営判断の肝は何?
E-OODAループは一生を通してどんなことにも使える思考法です。
自分自身にインストールされているOSのアップデートをしてゆきましょう!

E-OODAループは造語です。
私と長沼さんとで編み出しました。笑
セルフメンテナンスAの神髄ともいえる部分かもしれません。

OODAループとは
論理的思考だけではなく直観等の人間の潜在能力を最大限に活かして行動すること。

アメリカ空軍のジョン・ボイド大佐により提唱されて、元々は航空戦に臨むパイロットの意思決定を対象としていたが、作戦術・戦略レベルにも敷衍され、更にビジネスや政治など様々な分野でも導入されており、コリン・グレイらにより、あらゆる分野に適用できる一般理論に昇華されたもの。
(出典:wikipedia)

一言でいうと、
走りながら感じて決めてうごく!

みる、観察する (Observe)
わかる、情勢への適応(Orient)
決める、具体的な決定(Decide)
うごく、行動(Act)
ループ
再び「観察」段階に戻り、「行動」の結果を判定して、次の「情勢への適応」につながってゆく・・・

EはEmotionのEです。
私たちの根本にある
意思(ハラ)
思い・情熱(ハート)
これが全ての源泉となってゆきます。
大前提としての
腹をくくる生き方。
感情を最大限に活かす生き方。
これらの2つを頭のEmotionに込めました。

まとめ。
E-OODAループは
たった一度きりの人生なんだと腹をくくる
こうなりたいという感情を増幅させる
走りながら感じて決めて動く
それを循環させてゆく

E-OODAループをまわすことで、
人生はみるみる変わってゆきます。
セルフメンテナンスAのプログラムに興味がある方は
個別セッションや月額有料メンバーシップで
一緒に楽しく人生を変化させてゆきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
一緒にセルフメンテナンスをして豊かな人生を創りましょう。

セルフメンテナンス協会・メールマガジン2020/12/10配信)より転載

メルマガ登録(無料会員登録)はこちら

Facebookグループ登録はこちらから

有料会員登録はこちら