年齢は関係ない?!

今日は、「年齢は関係ない」という話をしようと思います。

先週、屋久島で縄文杉を見るために、
往復22キロの登山を経験したのですが。。。
(正確には17キロがトロッコ道、5キロが足場の悪い山道)

(※2021年3月25日メールマガジンより転載)

慣れない山道ということもあり、
小雨がふっていたこともあり、
そして一番は、私自身が
完全に登山をなめくさっていたということもあり、、苦笑

往復11時間以上かかり、
本当に大変で、ヒーヒー言いながら戻ってきたのです。
足の裏に水膨れが出来たり、膝が笑ってしまったり。
その分縄文杉や巨木の素晴らしさも身に染みたわけですが。。。

登山ということで
ガイドさんが往復付き添ってくださったのですが、

衝撃の話を聞きました。

それは、

「縄文杉往復には20代~70代まで案内しているけれど、
体力がもつかどうかは、年齢は全く関係ないんです。
20代でもバテてしまう人もいれば、
70代でも楽々戻ってくる人もいるんですよ。
年齢は関係ない、これは断言できます!」

その方は今まで10年以上ガイドをやってきて、
それを確信しているそうです。

70代で楽々の方は、
22キロ終えて戻ってきたときに
「私もう1往復できるかも」
とサラリとおっしゃったのだそうです。。。
聞くと、マラソンが趣味の方だったそうですが。。。

体も心も思考も、
整えていけばいくほど、変わってゆく。
だから、年齢ではなく、どれだけセルフメンテナンスをしているか?
が全てなのだという、
背筋が伸びるような、そしてまた勇気ももらえるエピソードなのでした。

そして、どんなことも、
始めるのに遅すぎることは無いのだと思います。
誰にとっても、今日は、人生の中で一番若い日!
だったら今日から、始めよう!
1人では出来ないことも、きっと仲間で手をとりあえば、
続けてゆくことができると感じています。

思った時の一瞬の突破力を使う。
ということも私が普段意識していることの1つです。
「屋久島気になるな、縄文杉見たいなぁ」と思った時に旅を計画して予約してしまう。
どれだけ大変な道のりなのか?それは後から調べればいいこと。
調べれば調べるほど、怖くなってしまったかもしれない。
考えないで、感じる。
考える前に、飛ぶ!
いろんな表現がありますが、
勢いに身を任せる事は自分の直感を信じる
自己信頼感とリンクしているかもしれません。

そんな自己信頼感も、セルフメンテナンスで養っていくことが出来ます。

次回から、また長沼さんにバトンタッチをしてゆきます。
​​​​​​​
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
一緒にセルフメンテナンスをして豊かな人生を創りましょう。

セルフメンテナンス協会・メールマガジン2021/3/25配信)より転載

メルマガ登録(無料会員登録)はこちら

Facebookグループ登録はこちらから

有料会員登録はこちら